Q. カレンダーリソースの名前と実際に表示される名前が合わない

A.
ドメイン管理者のどなたかがGoogleカレンダー上で名前を変更したと考えられます。

詳細
Google Appsのカレンダーリソース名は作成時の初期値でしかありません。
Googleカレンダー上でドメインユーザーのどなたかが一度名前を変更するとそれがカレンダーリソース名として表示されるようになります。
以降はドメイン管理画面内でカレンダーリソース名を変更しても反映されません。

カレンダーリソース名を変更するには、同様にGoogleカレンダー上でドメイン管理者のどなたかが名前を変更する必要があります。次の手順を行ってください。

  1. ドメイン管理画面の[アプリ]-[Google Apps]-[カレンダーの設定]を開き、リソースをクリックします。


  2. カレンダーリソースが一覧されるので変更したい対象のカレンダーリソースをクリックします。


  3. メールアドレスが表示されるので、マウスで範囲選択してクリップボードにコピーします。


  4. Googleカレンダーを開いて、[他のカレンダー]にコピーしていたカレンダーリソースののメールアドレスを貼り付けてマイカレンダーに追加します。


  5. マイカレンダーに追加された対象の右端のドロップダウンボタンから[カレンダー設定]をクリックします。


  6. カレンダー名を変更して[保存]をクリックしてください。




上記手順の実施後から、カレンダーガジェットに変更結果の名前が表示されるようになります。